昆布屋の戯言

ある昼下がり2

実話

やる事は多いのにやる気が出ない冨嶽です。
またかYO

さて、今さっきあった実話を

登場人物
事務員(女性)
社長
仕入先の社長

二重仕入れをしてしまったのが判明した。
その備品(封筒)は、ほとんど使用してない&使用しないので1個返品しようとしたところ
返品は受け付けれない、とりあえず仕入れの金額を振り込めと言ってきた。
しかも、相手はこちらの二重仕入れを気づいていたのに確認せずに放置してたとのこと。

うちの社長が相手の社長にブチ切れて電話で喧嘩してました。
その時、相手の社長が仕入れ担当の事務員と電話を交代しろと社長に言ってきた。

たぶん、こんなやり取りがされたのかなぁっと憶測

相手社長「とりあえず、事務員に代わってくれ」
社長「なぜ、代わる必要がある?」
相手社長「あんたには言えない」」
社長「社長の自分に言えない事ってなんだ?会社の最高責任者に言えないのはおかしいだろ!」

冨嶽:ふむ、ふむ。確かに社長に言えない事ってなんだろうなぁ。

相手社長「とりあえず、代われ」
社長「社長の私に言えないってことは、プライベートな話か?」
相手社長「そうだ!プライベートな話だから代われ」

冨嶽:えーーーーー!プライベートな話なのですか!
   すごく、気になるじゃないですか!

社長「プライベートで何しようと勝ってだが、仕事の会話の途中で、しかも会社の電話でうちの事務員を口説くのはやめろ」
相手社長「・・・・・・」
(以下略)
社長「金払ったるから、あんた所とは取引もせん!」

そして、取引中止へ!

そのあと、事務のおねぇさんにその話を聞いてみたら、さすがにそんな事はなかったらしいです。
売り言葉に買い言葉。
とはいいつつも、さすがに無理のある相手社長の切り替えしですね。
[PR]
by Tinnens | 2007-01-16 14:12 | 雑記
<< FEZに対してのスタンス ある昼下がり >>



マイナー食料の昆布の総務に日夜努力している人の戯言日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
-----LINK-----
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧